Bikeレースは金がかかるか?

ちょっとタイトルの設定が正しいかどうか分かりませんが、USAサイクリング連盟のWebに興味深い記事がありましたのでご紹介します。
USA Cycling Membership Demographics
The majority of USA Cycling's members are between the ages of 35 and 54.
Nearly 60 percent of them have an annual household income of over $80,000 with at least 20 percent earning between $100,000 and $150,000 annually.
Over 90 percent of our members have attended college while 28 percent of them also went on to earn a graduate or doctoral degree.

USの自転車レースライセンス保持者(35歳~54歳)を調査したところ、ライセンスホルダーの60%近くが世帯年収が8万ドル(720万円)以上で、少なくとも20%が世帯年収が10万ドル(900万円)~15万ドル(1350万円)
学位では、90%以上が大学卒で28%は大学院修士又は博士号を持っているという記事です。
私のレース仲間を見渡しても、大よそ納得できるデータだと思います。弁護士、医者、経営者のレーサを何人も身近に知っています。レースに出てくる機材見ても高額なものを使っている人が多い。
以前、妻とも話していたのですが、自転車レースってお金かかるよねって。。。

しかしスキーも同じくらい道楽趣味ではかなろうかと思います。今のご時世5人家族で1日滑ればリフト代だけで2-3万、食事代とか入れると3-4万飛びますよ。学生時代、蔵王の1日券が3000円だった時代が懐かしいなぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ 海外サイクリングへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by LiLiSuke at 2013-02-07 23:45 x
確かに自転車は、お金かかりますね、かけようと思えば。
特に、自転車のことあまり知らない人には、自転車の値段、ありえない法外な金額に思われがちです。
ホイールだけで、そんな値段するの!って驚かれるのが常です。
Commented by Sprockets at 2013-02-08 02:46 x
確かにそうですね。私も最初に自転車始めたときに沢山驚かされました。今や驚かないところが自分でも恐ろしいです・・
by sprockets | 2013-02-06 06:04 | ロードレース | Comments(2)

米東部在住のトラック&ロードレーサ。レース・トレーニング、機材など


by sprockets
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30